タグ別アーカイブ: mac

macOSにおけるカタカナファイル名の文字化け

Unicodeは濁音(『が』や『ば』など)や半濁音(『パ』や『ピ』)を1文字として扱っています。一方で濁点『 ゙  』(U+3099) や半濁点『 ゚  』 (U+309A) も定義しています。この結果、Unicodeでは『が』は『か』+ 『 ゙  』の合成文字として表現することもできます。

  • WindowsやLinuxのファイルシステムは濁音や半濁音を1文字として扱う NFC (Normalization Form Canonical Compression) を採用しています。
  • MacOSのファイルシステム(HFS+)は本体文字と濁点・半濁点を分離して扱う NFD (Normalization Form Canonical Decompression) を採用しています。俗にいう uft-8-mac です。
  • subversionやscpなど NFC と NFD の差異を考慮していないツールを使うと、Windowsで保存された『コーディング規約.txt』なんてファイル名が文字化けして、もしくは、コマンドが落ちて、「ぎゃっ!」ということになります。

Macに接続されたUSBプリンタを強制切断

症状

libusbで開発したアプリが以下のエラーを表示して停止する。

※ システム環境設定 => プリンタとスキャナ から該当するUSBプリンタを削除しても、再起動後にふたたび見つかる。

 

接続されているUSBデバイスの情報表示

 

解決策

以下の3つのファイルを削除して再起動する。

  • /etc/cups/printers.conf
  • /etc/cups/printers.conf.O
  • /etc/cups/printers.conf.pre-update
  • /Users/JaneDoe/Library/Preferences/com.apple.systempreferences.plist

 


 

Macの機種固有文字コード

文字 HTMLコード(数値文字参照) 意味
commandキー
shiftキー
controlキー
optionキー
deleteキー

macOSに導入したnginx

起動 / 停止 / 再起動

起動

 

停止

 

再起動

 

設定ファイルの場所

/usr/local/etc/nginx

macOS SierraでsshのパスワードをKeyChainに記憶

macOS Sierraでは(デフォルト設定で)sshのパスワードをKeyChainに記憶しない。
~/.ssh/config に UseKeychain と AddKeysToAgent を追加する。

macOSのsed

macOS(OS X)のsedはBSD系UNIXのためGNU(System V系UNIX) sedと振る舞いが異なる。

上書き保存のときはバックアップファイルの拡張子を指定する必要がある。

実行結果

  • greeting.txt : 編集(置換)実行後のファイル
  • greeting.txt.bak : 編集(置換)実行前のオリジナル(バックアップ)ファイル
    • ※編集(置換)が実行されないケースでも編集後のファイルのタイムスタンプは更新されて、バックアップファイルが作成される。

       

      下記のようにバックアップファイルの拡張子を指定しなければ、バックアップファイルは作成されない。

macOS 自動起動

xxx.plist

 

起動コマンド

 

停止コマンド

拡張子 xip を扱う

背景

Xcode8 betaより、Xcodeの配布パッケージがdmg形式からxip形式に変更された

 

扱い方

Finderでダブルクリックすれば、標準のアーカイブユーティリティが立ち上がり展開できる。ただしXcodeの場合は数十分かかる。

続きを読む

Mac OS XのSubversionの濁音と半濁音の扱いが不適切

Mac OS XのSubversionは『HFS+テキストエンコーディング(合成除外/UTF-8-MAC)の扱い』が不適切なため、濁音や半濁音が含まれたファイル名とフォルダー名を適切に扱えない。

(例)リポジトリにあるファイル名(フォルダ名)の「ぱ」が、ローカルでは「は」+「゜」に分解されて、リポジトリとローカルで異なるファイル名(フォルダ名)として、subversionクライアントが認識する。

Subversion UTF8-MAC問題
http://qiita.com/niwashun/items/9dd76a5a96d6e033a7e1

MacOS X パワーマネージメントコマンド

スケジュールの確認

単発の自動停止設定

MM/DD/YY形式:2015年8月31日

定期的な実行

曜日指定方法

MTWRFSU

  • M: Monday
  • T: Tuesday
  • W: Wednesday
  • R: Thursday
  • F: Friday
  • S: Saturday
  • U: Sunday