memo」カテゴリーアーカイブ

備忘録

ロット不良

(製造)ロットとは同一の条件(工場や生産ライン、部品、生産期間など)で生産する最小単位。
出荷前の抜き取り検査や出荷後のクレームで一定割合以上の不良品が発生した場合はロット単位で不合格品として扱い、出荷停止や製品回収の対象とする。これがロット不良である。自動車や家電製品のようにシリアル番号が製品に記されていてロットは消費者からは分からない場合もあるし、半導体部品のようにロット番号だけが記されている(シリアル管理されていない)場合もある。

[BAT] goto

Windows のバッチファイルにおけるgoto命令

ラベル "MyLabel" にジャンプする。goto文にはコロンは不要。ラベルの先頭はコロン。コロンとラベル名の間にスペース文字を挿入しないこと。
続きを読む

極私的な試作品や量産品の呼び名

試作品や量産品の呼び名、呼び名や意味は業界や企業によって様々です。下記の説明は一例です。

BB
Breadboard
(1) 電子回路の試作、実験を行うための基板。 (2) ソルダレス(半田付け不要)ブレッドボードの略。 (3) 外装やフレームを省略して基板と電子部品だけで構成された(開発初期段階の)試作品。
ES
Engineering Sample
技術試作。技術的な実現可能性を検証するための試作品。開発対象とする製品に対して、主要な機能や性能の確認を目的としている(一部の機能や性能が省かれている)ことが多い。
複数のバージョン(世代)のESが存在するときは、ES1, ES2, ES3, …と後ろに数字をつけて区別する。ソフトウェアとは異なり、ハードウェアの試作品は細かくバージョンを刻むことは稀である。稀ではあるが ES2A, ES2B などというバージョンの刻み方をする例もある。😅

続きを読む

findコマンド -exec オプション

POSIX準拠の findコマンド の -exec オプションのつかいかた

1. グループ実行

続きを読む

[Microchip] MHC

開発ツール

MHC
MPLAB Harmoney 3 Configurator。GUIでHarmony 3を操作するプラグイン・ツール
MPLAB X
Microchip Technology社のソフトウェア統合開発環境のバージョン10(Ⅹ)。 "MPLAB X IDE" がエディタ、ビルドツールなど含まれる、いわゆるIDE。 "MPLAB X IPE" はマイコンにプログラムやパラメータを書き込む、いわゆるROMライター(フラッシュメモリ書込みツール)。Cコンパイラはターゲット・プロセッサファミリー(PIC16, PIC32, SAM,…)個別かつ明示的にインストールする必要あり。
MPLAB Harmony 3
コード開発フレームワーク。ソースコード生成ツール。コード生成のためのライブラリ管理ツール。

続きを読む

[Microchip] SAMファミリー

Microchips Technology社のARMコアベースのマイコン製品のファミリー名

  • SAM D ファミリ : [汎用用途] ARM Cortex-M0+ ベース
  • SAM E ファミリ : [中高性能用途]
    • SAM E4  : [中性能] ARM Cortex-M4 ベース
    • SAM E5x : [中性能] ARM Cortex-M4F ベース   (例) SAME51J20A
    • SAM E70 : [高性能] ARM Cortex-M7 ベース

☞ PICファミリー : 米General Instrument社のPIC事業部門が独立したのが現在のMicrochips Technology社