memo」カテゴリーアーカイブ

備忘録

RS-232C

ピン数

  • 本来のRS-232C規格はD-Sub25ピンです。
  • IBM PC/AT互換機標準としてデファクトスタンダードとなったD-Sub9ピンは、のちにデファクトスタンダードを追いかけるかたちでEIA-574として物理的、電気的仕様が国際標準規格に定められています。
  • 部品としてのD-Sub9ピンコネクタはその使い勝手の良さから, RS-232Cの他にもジョイスティック端子やマウス端子として使われた過去の歴史があります。物理的なD-Sub9ピンの形状だけでRS-232C端子であるか否かを判断することはできません。

続きを読む

USB-OTG 電力供給方向

OTG非対応機器

  VBUS送受方向 (Role)
Host 送電側 (A device)
Device 受電側 (B device)
  • VBUSを通じて電力を送る(供給する)機器を "A device", 受ける(消費する)機器を "B device" と呼ぶ。
  • 非OTG(On-The-Go)機器においては、電力を供給する方向はホストからデバイスへと常に一方向である。

OTGフル対応機器

  デフォルトのRoll オプショナルなRoll
Host 送電側 (A device) 受電側 (B device)
Device 受電側 (B device) 送電側 (A device)

USB-OTGではロール(電力供給の方向)は可変・相対的である。ホストであっても「B device (受電側)」、デバイスであっても「A device (送電側)」として振舞うことができる。このようにロールを切り替えることができるデバイスを Dual-Roll Device と呼ぶ。

続きを読む

[EC2] ディスクサイズ拡張方法

AWSの仮想サーバーサービス EC2 において、ディスクサイズが不足したときに容量を増やす方法。

1. AWSコンソールでボリュームサイズを増やす

EC2ダッシュボード ⇒ Elastic Block Store (EBS) ⇒ ボリューム ⇒ アクション ⇒ ボリューム変更 の中の『サイズ』を増やす。(単位はGiB)

  • EC2のサービスを停止する必要はありませんでした。
  • ディスクのアンマウントやデタッチは必要ありませんでした。
  • ボリュームサイズ変更が瞬時に反映されるようではないようですが、あれこれしているうちにAWSコンソールの画面で確認できるサイズが増えていました。

続きを読む

リンカ・セグメント

text

テキスト・セグメント

  • コード(実行命令)

data

データ・セグメント

  • (0以外で)初期化済みのグローバル変数

bss

block started by symbol

  • 未初期化のグローバル変数
  • 0で初期化されたグローバル変数
  • 静的変数(関数内のstatic変数)

続きを読む

[git] init 実行後のメッセージ

症状

gitリポジトリ作成コマンド(git init)実行後に下記のような見慣れないメッセージが表示されるようになった。

続きを読む

IT分野における差別的用語の置換え

置換え前 置換え後
Whitelist Allowlist
Blacklist Denylist
Master Main
Slave Follower