[Excel] セルの改行コード

[Alt] + [Enter] キーを押すことで、セルに改行コードを入力することができる。

このときセルに記録される改行コードはUNIX形式(LF)である。

そこでExcelマクロ(VBScript for Application)でセルの内容をWindows形式(CR+LF)ファイルに出力するときには以下のような「改行コードの置換」をマクロに加える必要がある。

続きを読む

[git] worktree

1. ワークツリーのチェックアウト

1.1. コマンド書式

1.2. コマンド実行例

続きを読む

[Windows] 代替データストリーム

NTFSにはファイルに関する副次的な情報を記録するための「代替データストリーム (ADS : Alternate Data Stream)」と呼ばれる機能が存在する。

Webブラウザやメールの添付ファイルとして受け取ったファイルにはこのADSが付加されてストレージ上にファイル本体(メインデータストリーム)と並んで記録される。

ADSはファイル名の後ろに “Zone.Identifier” という名前が付く。
ただし、通常のツールやコマンド操作でADSを見ることはできない。
続きを読む

[reveal.js] 画像の枠を消す

imgタグで貼り付けた画像の周囲の枠と影を消す方法

CSSでimgに設定されているborderbox-shadowのプロパティ値をnone(非表示)にオーバーライド(上書き)する。

続きを読む

[POSIX] 画面停止を無効化する。

1. 症状

ターミナルでキー入力をしているうちに、キー操作を受け付けなくなった(フリーズした)ようにみえる。

2. 原因

Ctrl + S を押して、画面停止(STOP)を実行した。

  • 一般的なアプリ : 保存
  • ターミナル : 画面更新(スクロール)の一時停止

※ ターミナル通信(RS-232Cやアナログモデム)が低速な時代は Ctrl + S と Ctrl + Q を駆使して、画面のスクロールと一時停止を繰り返し、実行結果やメッセージを読み進んでいました。ターミナルにスクロール機能がなかった時代のTIPSです。

続きを読む