[RubyKaigi2020] まつもと市民芸術館へのアクセス

JR松本駅から、RubyKaigi2020の会場「まつもと市民芸術館」へのアクセス方法です。

1. 徒歩

松本駅からまつもと市民芸術館へのアクセス方法は徒歩が最も簡単です。

駅から10分強と少し距離がありますが、松本駅前から片側三車線の「あがたの森通り」をまっすぐに直進するだけなので、まず迷うことはありません。松本駅お城口を出たら正面の横断歩道を渡り、道路(あがたの森通り)の右側の歩道を進みましょう。松本城や公園通りへ向かう人の波に飲み込まれて、松本駅を背に斜め左(北側)へ向かうと、市民芸術館は通りを挟んで反対になってしまいます。市民芸術館の前には横断歩道はありませんので、横断歩道を探して遠回りすることになります。

2. 松本周遊バス「タウンスニーカー」

松本駅を起点に東西南北4つのコースを小型バスが20~30分間隔で周回しています。「東コース」または「南コース」に乗車するとまつもと市民芸術館の目の前まで運んでくれます。ただし松本駅周辺は土日をピークに交通渋滞が激しいです。東コースは時計回りに中町通り、あがたの森公園と遠回りしたのちに、まつもと市民芸術館まで戻ってくるコースのため、歩いたほうが早いです。タウンスニーカーのバス停は松本駅お城口前のロータリーです。停車していれば、かわいいバスは目に止まります。荷物が多いときや、土蔵造りの情緒ある建物が並ぶ中町通りを歩いて散策するには「寒いな」というときは、タウンスニーカーの「東コース」に乗って、松本見物がてら市民芸術館まで向かうのもアリかもしれません。運賃は後払い200円均一です。Suicaなど交通系カード、電子マネーは使えません。

3. レンタルサイクル

松本駅周辺には複数の貸自転車があります。市営の無料レンタルサイクルもありますし、宿泊施設で貸してくれるところもあります。まつもと市民芸術館から50mほど東側に離れた場所に来館者用駐輪場もあります。JR松本駅周辺や松本城周辺は坂もなく自転車で走るのには快適です。ただし、松本市の4月は東京や大阪の冬です。陽気をみながら、観光・散策の足として使うのがお勧めです。

4. 自家用車・レンタカー

松本駅(松本城)周辺は江戸時代の城下町の町割りを残しているため、細い一方通行の道がいたるところでクランクしていて迷路です。徒歩や自転車であれば楽しい道も、乗用車で通り抜けようとすると、一方通行、一方通行を繰り返して元来た道に戻ったりします。まつもと市民芸術館には駐車場はありません。正面に車寄せがあるため、タクシーやマイカーで送迎してもらうのはOKです。

まつもと市民芸術館(NHK松本支局)の裏手の細い一方通行の奥に比較的広いコインパーキングがあります。google map(航空写真)でみると、市民芸術館から直線距離は近いですが、細い一方通行の奥ですので土地勘がないのであれば、お勧めはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください