タグ別アーカイブ: OpenMV

月刊 『I/O』 2018年2月号

コンピュータ雑誌 『I/O』 2018年2月号 にタミヤのカムプログラムロボット改造の後編 〜 『機械の目』をもつロボットを作る 〜 を掲載いただきました。このブログでも何度か紹介したマシンビジョンユニット "OpenMV Cam M7" をつかった画像制御ロボットの製作方法を紹介しています。

マシンビジョンやMicroPythonにご興味がありましたら、是非ご一読ください。

Mac版 OpenMV IDE スクリプトサイズ制約

症状

Mac版 OpenMV IDEにおいて、大きなサイズのMicroPythonスクリプトの起動が失敗する。

詳細

  • 実行ボタン押下後、1秒前後でOpenMVとのConnectionが切断される。スクリプトは実行されない。
  • 不具合の再現は不安定。IDEの再起動などで稀に成功することがある。
  • OpenMV IDEに組み込まれたサンプルコード(Examples)ではトラブルはみられない。
  • Windows版 OpenMV IDE で同一のコードを実行すると成功する。

確認環境

  • OpenMV M7 (STM32F765)
  • OpenMV IDE 1.8.0 for macOS
  • OpenMV IDE 1.8.0 for Windows
  • Firmware : v.2.6.0

関連リンク (OpenMV Forums)

OpenMV PWM制御

フリスクサイズの小さな基板にデジタルカメラと画像処理モジュールが搭載された製品 Open MV Cam。この小さなサイズで(パソコンやスマホなしに)リアルタイムでカメラの画像を取り込みながら、並行して画像処理や画像認識(例えば顔認識)まで完結するのは驚きなのですが、マイコンボードとしてのGPIOの機能も充実しています。SPI, UART, ADC, DAC, PWM と汎用マイコンボードのArduinoやmbedと同等の機能が詰まっています。

そこでOpenMVからモータードライバーを介してDCモーターに接続し、二輪駆動ロボットのスピード制御を試みます。OpenMV Cam M7のPWM OutDigital Outを"TB6612 2chモータードライバー"に接続して左右1対のブラシ付きDCモーター(いわゆる模型用モーター)をコントロールしてみます。


続きを読む

タミヤ カムプログラムロボット工作セット Machine Vision改造編

Eye Robot Eye Robot

前回はArduino Unoを搭載しマイコン化を果たしたカムプログラムロボット。

しかしタイマーを使ってジタバタさせているだけでは退屈。そこで、ロボットにさらなる高度な機能を付け加えました。

我、ロボットに『機械の眼(Machine Vision)』を与えん!

続きを読む