eclipse 3.4 (GANYMEDE) のセットアップ方法

eclipse 3.4 (GANYMEDE) の セットアップ方法です。

1. eclipseを起動する

eclipse

2. ワークスペースを作成する


eclipse

ディレクトリ名にスペースや日本語(多バイト文字)を含めないようにする。

3. Cプロジェクトを作成する


eclipse

File -> New -> C Project より、Cプロジェクトを作成する。

4. プロジェクトの詳細を設定する


eclipse

  • Project name : sample (適当なプロジェクト名)
  • Use default location : チェックなし
  • Location : C:\cygwin\sample\sample_c (サンプルコードを配置したディレクトリ)
  • Project type : Makefile project -> Empty Project
  • Toolchains : Cygwin GCC

5. プロジェクト設定を選択する


eclipse

Cygwin GCC をチェックして、Finishをクリックする。

6. プロジェクトのオープン


eclipse

7. Buildersの設定


eclipse

  1. Project -> PropertiesよりPropertiesメニューを開く。
  2. Builders を選ぶ。
  3. Scanner Configuration Builderのチェックを外す。

8. インクルードディレクトリの設定


eclipse

  1. C/C++ General -> Paths and Symblesを選択する。
  2. IncludesタブのLanguages GNUCを選択する。
  3. Include DirectoriesをAdd(追加)する。

nxtOSEK (toppers_osek) の例

  • C:\cygwin\nxtOSEK\lejos_nxj\src\nxtvm\platform\nxt
  • C:\cygwin\nxtOSEK\lejos_nxj\src\nxtvm\javavm
  • C:\cygwin\nxtOSEK\ecrobot\bios
  • C:\cygwin\nxtOSEK\ecrobot
  • C:\cygwin\nxtOSEK\ecrobot\c
  • C:\cygwin\nxtOSEK\c++
  • C:\cygwin\nxtOSEK\ecrobot\nxtway_gs_balancer
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\kernel
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\include
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\config\at91sam7s-gnu
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\config\at91sam7s-gnu\lego_nxt
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\sg
  • C:\cygwin\nxtOSEK\toppers_osek\syslib\at91sam7s-gnu\lego_nxt

9. プログラムローダー(外部ツール)を登録する


eclipse

Run -> External Toolsを選択する。

10. ツールを追加する


eclipse

‘New’ボタンをクリックする。

11. ツールの詳細を設定する


eclipse

  • Name : rxeflash (適当なツール名)
  • Mainタブ
    • Location : C:\cygwin\bin\bash.exe (cygwinのbash)
    • Working Directory : ${workspace_loc:/sample} (サンプルコードを配置した場所)
    • Aruments : ./rxeflash.sh (ローダーを呼び出すスクリプト)

12. プログラムローダー(外部ツール)の実行例


eclipse

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください