ちはやふる日記


[trekking] 乗鞍岳 ご来光登山

2016年10月25日 20:44更新
乗鞍岳

三連休の初日、ここのところ天候は荒れ気味でしたが久しぶりに予報の天気も良かったので乗鞍岳にご来光を見に行きました。

乗鞍岳

乗鞍岳の麓、乗鞍観光センターから早朝4:10発のバスに乗り込みます。周囲はまだ真っ暗ですが三連休の初日とあってバスが連なり乗鞍エコーラインを通って山頂を目指しました。

乗鞍岳

長野ー岐阜県境の臨時バス停で降車します。

乗鞍岳

バスから降りた乗客が三々五々、ご来光ポイントに散らばります。

乗鞍岳

山頂まで階段が整備され比較的上りやすい大黒岳の頂を目指しました。

乗鞍岳

上り始めて10分ほどで、大黒岳のなだらかな山頂に到着しました。

乗鞍岳

日の出前の山頂の気温は1.2℃。強い風も吹いて痛いような寒さでした。

乗鞍岳

穂高の山々がきれいに見えます。左には槍ヶ岳の穂先もくっきりとみえています。

乗鞍岳

雲海の向こうには南アルプスの山々も見えます。

乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳

朝日に染まる乗鞍岳の峰々。右に映ったドームは摩利支天岳山頂に立つ乗鞍コロナ観測所です。

乗鞍岳

ツアー客の皆さんは日の出とともに、さっと下山していきます。

乗鞍岳

曲がりくねった道の先に…♪ という歌詞が思い浮かぶ乗鞍スカイラインと朝日に照らされた頂の景色。

乗鞍岳
乗鞍岳

静かになった山頂で大黒岳の山頂標をパシャリ!

乗鞍岳

畳平で折り返してきた、ご来光バスが降りていきます。私はせっかくここまで来たので、ご来光のあとに乗鞍岳の剣が峰を目指しました。

乗鞍岳

不消ヶ池には雪渓が残っています。

乗鞍岳

肩の小屋に到着。さすが山小屋とあって早朝から売店や食堂も営業していました。

乗鞍岳

ここから剣が峰までの小一時間の登山が始まります。

乗鞍岳

登山道の途中には霜柱が朝日にきらきらと光っていました。

乗鞍岳
乗鞍岳

標高3,026mの剣が峰に到着。

乗鞍岳

山頂も朝から登山客でいっぱいです。

乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳
乗鞍岳

畳平バスターミナルに戻りました。正面に見える鶴ヶ池の向こうに、この1時間後に熊が出没しました。



乗鞍岳

バスターミナルで休憩。

乗鞍岳

山を見ながら甘酒を飲んでほっこり。

乗鞍岳

バスに乗り込んで下山したのですが、畳平バスターミナルを出発した直後にバスの前に熊が出没しました。さすがにバスは熊に教われる心配がないので進んでも良さそうなものですが、周囲には大勢の登山客や観光客がいるので熊を驚かせないように30分ほど待機となりました。

乗鞍岳

ゆっくり通り過ぎるバスの中から熊を連写! ^_^;

乗鞍岳



乗鞍岳

下山のあとはいつもの白骨温泉 泡の湯。まだ紅葉には早かったですが広々とした大野天風呂を満喫。

コメント(2) [コメントを投稿する]
_ Yuma 2016年10月25日 14:31

よろしければ、このブログにあるご来光バス(ちょうど県境に着いた時の写真をHPに使わせて頂けないでしょうか?

_ 管理人 2016年10月25日 20:44

このブログの管理人です。私は一向に構いません。<br>細かいご相談が必要であればページの下に掲載している(封筒のイラストの)メールアドレスにご連絡ください。



編集

連絡先 (E-Mail)

mail address