ちはやふる日記


楽天テクノロジーカンファレンス2012

2012年10月22日 20:51更新
楽天テクノロジーカンファレンス

東京・品川シーサイドの楽天タワーで開催された楽天テクノロジーカンファレンス2012に参加して来ました。

今回で6回目となった本イベントでは海外からのゲストスピーカーはもちろんのこと日本人のスピーカーもすべて英語で発表すると言う初の試み。三木谷浩史会長の基調講演から、フライトアテンダント姿のコスプレで司会進行する楽天社員さんまで全て英語で話すという緊張感の溢れたカンファレンスでした。 ^_^;


楽天テクノロジーカンファレンス

カンファレンスの開始前には楽天の社員食堂でランチをご馳走になってベリーハッピー! ^_^;


備忘録として聴講したしたセッションをメモ。

  • "Agile and Innovation: Hand-In-Hand at atlassian" Nicholas Muldoon
  • "Keynote" Hiroshi Mikitani
  • "Design Thinking" Jeff Patton
  • "How to resolve Conflict" Rumiko Seya
  • "What does a next generation cloud platform look like?" Derek Collison

IT系のカンファレンスでしたが一番印象に残ったのは紛争地での武装解除に取り組んでいらしゃる瀬谷ルミ子さんの講演でした。

政府や組織が停戦協定や講和条約にサインしたからと言ってそこで終わりではない、紛争の中で兵士として戦っていた人たち、ときにチャイルド・ソルジャーと呼ばれる子供達からも武器を回収して、職業訓練を施し、仕事をもって社会に復帰するまでを支援する活動について興味深く拝聴しました。

講演の最後に、新興国では今、先進国が一つ一つ登って来た技術革新の階段を一足飛びにキャッチアップしているというお話を聞き、大いに驚きました。たとえばケニアでは銀行口座もクレジットカードも持たない多くの国民の間に固定電話の普及をスキップして携帯電話が一気に浸透しているとのことでした。自分も関わっている情報技術がこういうかたちで社会の変化に大きく影響を与えていることに改めて思い至らされた講演でした。

職業は武装解除(瀬谷ルミ子)


編集

連絡先 (E-Mail)

mail address